2014年03月30日

ネイリストの賢い講座の選び方

ネイリストになるために、必ず取得しなければならない資格というものはありません。そのため、私はネイリストです!と名乗って、今日からネイルサロンで働き始めても法律的には全く問題はなく、罰則もありません。

しかし、ネイリストと名乗ったところで技術も資格もないのでは、お客様を付けることは出来ませんね。
独立開業を目指すのであれば、技術や接客、経営などを学ぶためにも、ネイルサロンでの修業が必要不可欠でしょう。

実際にネイルサロンで働くためには、ある程度の知識と技術を確認するところが多く、ネイル検定2級を取得していること、を雇用の基準としているところが多いようです。

仕事としてネイリストを目指す場合は、まずネイル検定2級を目指すと良いでしょう。
このネイル検定2級は、通信講座、ネイル教室のどちらでも取得が目指せる資格です。

どの学び方が自分に合っているかで選ぶのも良いですが、実際に人の爪を使って、先生から直接指導を受けられるという点では、ネイル教室で学ぶことで得られるものの方が大きいようです。
一口にネイリストと言っても、趣味の延長から芸能人御用達のプロまで幅広く存在します。
まずは、自分がどんなネイリストになりたいか?をよく検討し、それから学び方を選択するのも良いでしょう。

これからネイリストを目指している方は、
まず初めに、専門のスクールや通信講座の資料請求から始めてみましょう。

その際に役立つのが、無料で全国のネイルスクールや通信講座の資料を一括で請求が可能な「ケイコとマナブ」というサイトです。

一度の手続きで気になるスクールや通信講座の資料をまとめて取り寄せることができるのでとても便利です。

各スクールの資料を見るだけでもわくわくしてきますよ。

詳しくはこちらをクリック♪
posted by マヤ at 13:40| ネイリスト 講座